11月 子ども絵画造形教室


こんにちわ、11月から生徒さんのやる気、もっとできるよ!という声に応えて、児童大カリキュラムコースを作りました!(小学3年ぐらいから)カッターや彫刻刀、ペンチや金槌などの工具の技術も身につけて、幅広い造形力を育てていきたいですね!

 

11月前半 児童大

「大中小のワイヤーとペンチを使いこなして本格的なワイヤーアート」

彫刻を作るようにワイヤーでグルグルしたり、しっかり長さを揃えて建物を作ったり、手のようにペンチを使って作りましょう!

 

幼児,児童

「クネクネ曲げておもしろワイヤーアート!」

幼児はあらかじめ用意した○△□のワイヤーに好きな色の和紙を貼ってそれを組み立てていきます。またモールやラッピングタイをクネクネ曲げて素材を楽しみましょう!

 

児童(1,2年生)はワイヤーをクネクネ曲げて自分の作りたい形をつくったりして、ワイヤーの特徴をいかしてみましょう!

 

後半の平面

 

児童大 「日本の伝統工芸木目込に挑戦しよう!」

みなさん、木目込を見たことありますか?木に布を入れ込んで美しい模様をつくりだす日本の伝統工芸です。

柔らかい木を用意して、縮緬や着物の生地を使って、工芸品を作りましょう!

 

幼児 「いろんな形のうきうきフラッグ」布描きクレヨンで、好きな形を描いて切って、ガーランドフラッグのように紐で吊るせるようにします。

また、布や絵の具で文字や絵を描いたり、飾ってうきうきなるような夢のあるフラッグを作ってください!

 

児童は、針と糸を使って、手芸も取り入れてみましょう!

1413474426046

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です